FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もとはし佳世のハロウィン世直し宣伝

10月26日。
夜のとばりがおりる頃、JR東神奈川駅にはハロウィンの仮装をした青年たちがひとり現れ、二人現れ・・・。
2か月前から準備をしていた「もとはし佳世のハロウィン世直しアクション」が元気よく開始されました!

宣伝参加者は、マントやとんがり帽を身にまとい、提灯などの小道具を持って行き交う人に話しかけます。
南関東ブロック比例候補のはたの君枝さんも駆けつけ、シンボルカラーであるオレンジ色のジャケットとお揃いのとんがり帽をかぶって、宣伝を盛り上げてくれました。
参加者の中には、前職の同僚に当日連絡をして、2人の助っ人を呼んでくれた人も。

青年たちのリレートークでは、低賃金で生活が成り立たないという怒りの声や過密労働を強いる社会を変えたいという思いが出されました。
シール投票による対話では、「親を見ていると大変そうで、自分に子育てはできそうにない」という意見があり、「子どもにそう思わせてしまう社会はおかしい」とみんなの心がひとつになりました。

国会で世直しアクションをする共産党の議員を2倍に増やして、「国民が主人公」の社会へと変えていきましょう!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もとはし佳世

Author:もとはし佳世
1972年横浜市生まれ。39 才。県立城郷高校、帝京大学文学部英文学科卒。星の会作業所、(株)サミットエンタープライズ、(株)アデコ等勤務の後2009 年より全国福祉保育労働組合書記として働く。党横浜北東地区委員、青年学生対策部長。趣味はフラメンコ、絵葉書収集。家族は夫。現在、神奈川区羽沢在住。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。